最新情報・レポート

盗聴器に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。盗聴器や調査に関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。よろしくお願いいたします。

盗聴器が設置される理由

日本国内では、年間に数十万個ほどの盗聴器が販売されています。インターネットや、電気街にある個人の電気屋さんで見かけることがよくありますね。盗聴器自体は、実は法律に反する物ではないのです。ですので、インターネットでも個人の電気屋さんでも堂々と売られているのでしょう。では、盗聴器の何がダメなのでしょうか。それは、盗聴器を室内に設置する為に不法に室内に侵入する「住居不法侵入」、盗聴で得た情報を悪質に利用したり第三者に漏らしたりする「電波法」、得た情報を利用して脅す「恐喝」等の法律に反する行為。いわゆる「犯罪」に繋がる行為を行うのがダメなのです。当然のことですね。一人暮らしの女性も盗聴の被害に遭いやすいのではないでしょうか。一人暮らしの女性というだけで何かしらの犯罪に狙われやすいということもありますが、盗聴の被害もその1つに含まれているでしょう。盗聴器を仕掛けた本人が盗聴器で得た情報を利用してストーカー行為を行ったり、女性の生活音を聞くのを楽しむという変わった人もいます。もし、このことを被害に遭っている女性が知ったらとても気持ちが悪いでしょう。普段、私たちが話している会話の中にも、盗聴器を仕掛けた犯人からしたら実はとても重要な情報が含まれているかもしれません。もし、盗聴の不安がある方がいらっしゃいましたら当サイトまでご相談ください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

メディア情報

メディア情報写真

朝日新聞デジタル2019/7/23 掲載

「何でも屋さん、問合せ70万件メールで即駆け付け」

日刊工業新聞2019/7/5 掲載

「新サービスで勝つ/シェアリングテクノロジーGPS使い成約率アップ」

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

  • 0120-949-667
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 盗聴器発見110番とは

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます