最新情報・レポート

盗聴器に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。盗聴器や調査に関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。よろしくお願いいたします。

盗聴器の進入経路

皆様は、スパイ映画や探偵映画のように、誰かがこっそり侵入してきて盗聴器を設置して帰るというイメージを持っていませんか?冷静に考えるとそんな簡単には建物内に進入できる訳がありません。それでも、確実に盗聴による被害は出ています。では、どうやって盗聴器を仕掛けているのでしょうか?1つのパターンとして知らないうちに自分で設置してしまっているパターンがあります。盗聴器を設置しやすい物の1つが電気タップです。あらかじめ盗聴器を仕掛けておいた電気タップを販売し、被害者側自身に盗聴器が設置させてしまうのです。出所がはっきりしない電気タップなどがあれば用心したほうがかもしれません。もし、心配であれば捨ててしまうか、業者さんに調査してもらう事をお勧めします。

メディア情報

メディア情報写真

日本経済新聞2020/2/25 掲載

「NEXT1000」5位選出 専門業者とマッチング

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

選ばれる4つの理由

  • 0120-949-667
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 盗聴器発見110番とは

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます