最新情報・レポート

盗聴器に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。盗聴器や調査に関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。よろしくお願いいたします。

盗聴対策は防犯対策を行なう事にもなります

盗聴器を仕掛けられたあと、それに気づいて当サイトにご連絡頂くことはもちろん必要なのですが、それと同時に、誰かが無断で立ち入るようなことは避けなければなりません。そうでないと、何度盗聴器を撤去しても再び仕掛けられてしまうことにもなりかねません。 防犯対策を行なうことで、盗聴犯が盗聴器を仕掛けることを防止し、再度の犯行を防ぐことにもなるかもしれません。 基本的なこととして、玄関の鍵についてはしっかり施錠を行なうこと。もし不安であれば、一度鍵を新しいものに交換してもらうこともおすすめです。なぜなら、賃貸住宅の場合は前の入居者が合鍵を作っていて、それを使ってお部屋の中に侵入している危険性があるからです。 また、ドアに補助錠を取りつけるのも、侵入防止に打って付けで、他の窓なども、補助錠取り付けによる対策が有効な場合があります。 一軒家の場合意外と忘れがちなのが2階部分の施錠です。ここから家の中に入られる恐れもありますので、戸締まり対策はぬかりなく行いましょう。 また、防犯カメラの設置なども、不審者が家に近づくのをためらうような対策も有効な場合があります。 盗聴器を設置されないための策は様々ですが、それでも仕掛けられた場合は、盗聴器調査を当サイトへお申し付けください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

BSニュース 日経プラス10

「日経プラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

選ばれる4つの理由

各種クレジットカード使用可能です

※手数料がかかる場合がございます
※一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

  • 0120-949-667
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 盗聴器発見110番とは

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます