最新情報・レポート

盗聴器に関する最新情報やレポートをご紹介いたします。盗聴器や調査に関する情報を皆様にわかりやすく配信していきます。よろしくお願いいたします。

見つけたことを気づかれるのも危険です。

盗聴器を仕掛ける目的の一つには、仕掛けた部屋で暮らす人物の個人情報を出すために使うというものです。それだけで何が分かるのかと不思議に思われるかもしれませんが、それまで静かだったのにドアの開閉音がしたり、テレビをつけたタイミングが分かれば何時から何時頃に帰ってくるのかということが分かります。一人暮らしなのか、男性と同居したりしていないかを調べて、何らかの犯行に及ばないとも言い切れないのです。 もし今身近にストーカー被害に遭っている、もしくは自分がストーカーの被害に遭っている場合、これを見て何かに気がついたことがあるかもしれません。 ストーカーは精神的なダメージを負うことが多い被害ですが、まれに肉体的な危害を加えようとしてくる場合があります。相手が抵抗しないタイプの人間だと値踏みするかのような盗聴器設置もその一つの方法です。 ただ、盗聴器が見つかったからと言って挑発的な言動を盗聴器に吹き込んだりすると、逆上した犯人が盗聴器を取り返しに来たりすることも考えられます。また、電話回線や延長コードの中など、ある程度の技術がなければ取り外せないものもあります。盗聴器が設置されているかもしれないと感じたら、自分でなんとかしようとせず、盗聴調査、除去のご相談を当サイトまでお寄せください。

メディア情報

メディア情報写真

日本経済新聞2020/2/25 掲載

「NEXT1000」5位選出 専門業者とマッチング

KBC九州朝日放送2019/5/21 放送

FOR YOU

テレビ朝日2019/5/7 放送

ワイドスクランブル

日経産業新聞2019/3/26 掲載

「困りごと解決-140種対応「アマゾン」目指す、個人同士の基盤作りも」

読売テレビ2018/9/19 放送

かんさい情報ネットten.

BSジャパン2018/8/16 放送

日経プラス10

テレビ番組や新聞に当社事業やサービスについて取り上げられました。

選ばれる4つの理由

  • 0120-949-667
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 盗聴器発見110番とは

※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます